ネット利用

包茎手術をする医師が聴診器を持って

男性の人に言えない性の悩みには、包茎手術やED治療により改善できるものが増えています。
最近では、ネット利用によって、性の悩みに対する有効な情報を調べることができます。
また、精力剤などであれば、ネット購入が可能になっています。

性の悩みとしては、近年、性病の悩みも増えています。
性病には、梅毒、淋病、HIV、クラミジアなどがあります。
これらの性感染症は、感染するため早期発見◎治療が必要になります。
最近では、ネットで対面することなく、検査をすることもできます。
ネットを利用することで、羞恥心を抑えることもでき、また、カップルで一緒に利用することもできます。

ネットを利用することで、治療に抵抗のある人でも、とっかかりとして利用することができます。
ただし、ネット利用の際には注意があります。
ネットでは、偽装品なども販売されることがあるため、注意が必要です。
また、薬剤などは、副作用もあるため、専門医に相談するほうが安心して利用することができます。
利用によって、カラダの不調を感じた時や、性病を発見した際は、近くの医療機関にすぐに相談するようにしましょう。

その他の悩み

包茎手術をする医師が聴診器を持ちポーズ

人に言えない性の悩みには、EDの他にも、包茎、早漏、ペニスサイズなどがあります。
これらの悩みにはそれぞれの対策が必要になります。

◎包茎
包茎は、ペニスの亀頭部分が包皮で覆われてしまうものです。
包茎にはいくつかのものがありますが、場合によっては、包茎手術が必要なものがあります。
包茎で問題となるのは、包皮によって、ペニスが締め付けられて痛みを伴ったり、無理やり剥がすことで腫れたりすることです。
非勃起時のみ、包皮で覆われているなら、それほど問題があるわけではありません。
勃起時にも包皮で覆われていては、射精がうまくできないなどの問題が起きます。
また、包皮で覆われていると、雑菌などが発生しやすくなるので、普段から清潔に保っていることが必要になります。

◎早漏
早漏は、セックスの際に、射精がすぐに起きてしまう症状です。
そのため、満足のいくセックスができないなどの悩みになります。
早漏を改善できる薬剤や、施術などがあります。
精力剤の中にも、早漏に効果のあるものもあります。

◎ペニスサイズ
ペニスのサイズにコンプレックスを持っている男性も少なくありません。
ペニスのサイズがあまりに小さいと、膣内での射精がうまくいかないことがあります。
ペニス増大に効果のある精力剤や、手術によって改善できます。

シアリス

包茎手術をする医師が聴診器使用

EDの原因には、ED治療薬が利用されます。
ED治療薬では、バイアグラ以外にもレビトラ、シアリスがあります。
レビトラは、バイアグラの次に販売されたED治療薬です。
レビトラを利用することで、バイアグラ同様に、勃起不全を改善することができます。
レビトラの特徴は、水溶性の有効成分である「バルデナフィル」が含まれていることです。
この性質により、血中の濃度が早く高まります。
しかし、現在では、シアリスが世界で最も人気があります。

◎シアリス
シアリスは、世界で最大のシェアを誇るED治療薬です。
シアリスの特徴としては、バイアグラやレビトラよりもかなり長い持続力です。
シアリスは、およそ36時間の効果が知られています。
そのため、セックスの際に焦燥感を感じることもなく、安心してセックスを行うことができます。
ただし、勃起する際には、服用から3時間ほどかかることがあります。
服用からの効果に個人差があることで知られています。
服用の際は、空腹時を選んだほうが、効果が高いといわれます。
シアリスは、バイアグラやレビトラよりも、食事の影響は受けにくいといわれます。
しかし、空腹時のほうが、効果が出やすいです。

これらの治療薬によって、症状を改善することができます。
しかし、他の性の悩みに対して、ED治療薬は効果がありません。
ED治療薬は、あくまでも、EDに特化した治療薬です。
包茎の場合は、包茎手術を受ける必要があり、早漏やペニス増大専用の手術や治療があります。
また、精力の低下には、ED治療薬以外の精力剤を利用する必要があります。